· 

高校時代 稲川みなみ

こんにちは!はじめまして❣

新しくwaseda collection 2018のモデルになりました、国際教養学部1年の稲川みなみ(いながわみなみ) です!

時たまハーフですか?と聞かれますが、生粋の日本人でございます(笑) 岐阜の田舎のお寺で18年間育ちました。

 

好きな食べ物はチーズケーキです😍😍 でも、ベイクドじゃないとだめですよ?レアチーズはチーズケーキじゃないです!!(持論) 嫌いな食べ物は、ヤングコーンです。よく八宝菜とかに入ってる黄色のあの小さいやつ。

 

見た目が(somewhat)老けておりますので、よく25歳とかに間違えられるのですが、これでも去年まで制服着てました!ぴちぴちのJKだったんです😎😎😎

そんな高校時代の思い出についてちょっとかきたいとおもいます。

 

 

私は岐阜の普通の県立高校に通ってました。青春を駆け抜けてきた高校時代、ひとつひとつ思い出を書き出したらきりがないんですけど、一番の思い出はやっぱり3年生の学校祭ですね。

2日間文化祭、1日体育祭で構成された学祭はほんとに感動するものでした💖 

 

*** 文化祭 ***

3年クラスは伝統的に劇を創るということになっており、私のクラスは三銃士の劇をやりました。マリアという役で出演させていただきました。なぜかいっつもスパイとかそういう役なんですよね.... 色で言うとブラックというイメージが植え付けられてるみたいです(笑) 

最初はみんなあまりやる気なくて、クラスの一体感もてんでありませんでした。何度も話し合いをしたし、泣き出すメンバーもいたりして、ほんとに当日披露できるのかなと心配になることもありました。

でも、何時間も一緒に汗を流しながら練習する、我慢せずに自分の意見を言って、よい方向に改善していく、ということを続けること1ヶ月------ 本番、劇を終えて幕がしまった瞬間、歓喜の声がクラス全体を包みました。あの瞬間は忘れられないな😌😌 みんなで団結してひとつのものを創り上げる喜びを知りました。

 

 

 

*** 体育祭 ***

体育祭といったらやっぱり応援合戦ですよね!団員やってました。2ヶ月前から外での練習が始まって、とにかく暑い!焼ける!汗やばい!ってことで嫌になることたくさんありました。プラス、団長になってくれる男の子がいないなどのトラブルもいろいろあって、私たちの団だけ参加するのか否かを問われたこともありましたね。でもやっぱりさいごに演舞を終わったあとの感動は何事にも変えがたいものでした😭😭😭

 

こんな感じで感動いっぱいの高校時代でした😊 

今回のワセコレに参加できる機会は、ほんとに貴重で、最後になし得る感動も今まで以上でしょう(と思います)。

スタッフさん、モデルさん、そして見に来てくださる観客の皆様と一体となって、大きな感動を創り上げれるよう自分にできることを精一杯頑張ります!

応援お願いしますすす🦄🌹